げんてんかいき

趣味は「聖書通読」ですが、何か?

リュックを買った。税込1980円。

f:id:tkoki777:20190722103918j:plain

宿直時に使っていたリュックに愛猫が粗相をした。

なので、新たにリュックを購入。

粗相されたリュックは合皮製で、ところどころ皮が剥げて来てたので、買い替えの良い機会になったと喜んでいる。

新たに購入したナイロン製のリュックはディスカウントショップで購入したもの。

税込1980円。

週一の宿直時に使うだけだから、必要十分。

あまり高いものを買っても、また粗相される可能性があるので安物のほうがいい。

実際、以前使ってたリュックはリサイクルショップで500円。

粗相されてもそれほどのショックはなかった。

新たに購入したリュックはディスカウントショップのバッグコーナーで選んだので選択肢は少なく、あまり好みのものはなかったが、その中でこれだったらいいかな?と思うものを購入した。

Amazonで購入しようかとも思ったが、やはりバッグなどは現物を見て、触れてから購入したほうが安心だ。 

あと靴とかもね。

それに最近のAmazonの商品レビューはあまり当てにならない。

参考にしようと見るも疲れるばかり。

最近は時代に逆行してネット店舗よりも、リアル店舗で購入することが多くなった。

とはいえ、田舎なのでネットでないと購入できない商品もある。

たとえばこんなの。

f:id:tkoki777:20190722110021j:image

これはペット用のキャリーバック。

プラスチック製の丸い出窓なんとなく宇宙船ぽくて可愛いかったので衝動買い。

ただ実物が来るまでは果たして使い物になるかどうかは心配だった。

幸い、この商品は値段の割によい作りで、愛猫の病院通いに大活躍してる。

とまあ、ネット購入でも「当たり」はある。

それに書籍に関してはKindleで入手できるものはKindleで購入してるし。

本当は紙の書籍が好きなんだけどね。

読書の楽しみとして装丁のデザイン、紙の手触り、臭いなどなど、紙の本ならではの楽しみがあるから。

ただ、紙の本は場所を取るし、数が多くなれば重いし、今の時期はカビがきちゃうこともあるし、結構保管に手間暇がかかる。

とにかく、いろんな意味で身軽でいたい身としては、どうしても電子書籍に軍配を上げてしまう。

まだ電子書籍が普及する前はリュックに数冊の本を詰め込んで旅行に出たものだが、今はスマホ一つの中に数百冊、それ以上の本を詰め込める。

とても便利な時代になったと思う。

しかし、それと同時に全般的に風情がなくなったような気もする。

人生も後半戦。

これからは「風情」も大事にしたいなと。

心のリュックに思い出を詰め込むためにも。

なんて(΄◉◞౪◟◉`)