げんてんかいき

趣味は「聖書通読」ですが、何か?

モランボンの「韓キムチ」が食べたいよ〜

 

 

f:id:tkoki777:20190831024017j:plain

近所のスーパーで売られてたモランボンの「韓キムチ」は唯一私が美味しいと思えるキムチだった。

f:id:tkoki777:20190813191223j:plain

それが、つい最近、私になんのことわりもなく、忽然と商品棚から消えてしまった。

え?なんでよりによって「韓キムチ」?

他に美味しくないキムチがあるでしょ!

私は不覚にも叫びそうになった。

モランボンの韓キムチ無き後、商品棚には新たなキムチが加えられたが、以前から並んでるキムチ同様、どれもこれも甘過ぎたり、辛味が物足りなかったり。

ああ、我が愛するモランボンの韓キムチは何処へ。

近所のスーパーに行くたびにキムチの棚を見るが韓キムチが復活する様子はない。

しかし、それでも行く度に棚を見る。

そして、見るたびに溜息が出る。

ああ、あの甘みが少なくて、辛くて、そして、ニンニクたっぷりのモランボンの韓キムチが食べたい。

モランボンのネットショップでも購入できるが、それだとケース買い(6個入)になるようだ。

うーん、1個200gで賞味期限50日だから、食べれないことはない。

でも、6個目を食べる頃には、かなり酸っぱくなってるんじゃないだろうか。

ま、酸っぱくなったのも嫌いじゃないけど、送料(クール便800円)がかかる。

モランボンの韓キムチが手に入る店を探すか、もしくは、モランボンの韓キムチに匹敵するキムチを見つけるか、はたまた、自分で理想のキムチを漬けるか…

さてはて、どうしたものか。

悩ましいところである。

それにしても、なぜモランボンの韓キムチは消えてしまったのか。

やはり、本場のキムチに近いで地元の方々の口には合わなかったのか。

それとも、なにか大人の事情があるのか。

近所のスーパーの店員さんに聞いてみたいものである。