げんてんかいき

趣味は「聖書通読」ですが、何か?

映画「ヴェノム」を見た率直な感想

f:id:tkoki777:20190901191347j:plain

近所のGEOで「準新作100円」というノボリが上がっていた。

それを見て、久々に映画のDVDでも借りてみるか?という気に。

最近はもっぱら映像はAmazonプライムビデオ。

音楽はAmazonミュージックを利用している。

なので、DVDを借りるためにGEOに入店すること自体久しぶりのことだ。

何を借りるかは決めてなかったので、店内をしばらくブラブラ。

結局、店内に入ってすぐに目についていた「ヴェノム」を借りることに。

予備知識なく借りてみたのだが「ヴェノム」はスパイダーマンに悪役として登場しているキャラらしい。

dic.pixiv.net

ということはこの作品はスパイダーマンのスピンオフ作品になるのか?

それにしても、映画スパイダーマンシリーズにそんなの出てたか?

あんまり覚えてない・・・

それはさておき、実際にヴェノムを見ての感想を述べたい。

ネタバレは極力避けて簡潔に。

一言で言えば 微妙 

すべてにおいて、なんというか、中途ハンパな印象を受けた。

まずは、宇宙から来た寄生生物がいかにもCGという感じ。

私はCGに違和感があると、そこばかりが気になってしまう。

致命的だった。

あと、主人公と恋人や友人(?)との関係性の描き方も薄い。

友人なんだ!というぐらいだったら、もっと物語の本筋に絡ませたほうがいいんじゃないかな?と思ったり。

ヴェノムと主人公との関わり、深まりに関してももっと具体的に描いてほしかったし。

私は細かい心理描写が好きなので、そこがイマイチだとガッカリしてしまう。

他に、え?なんで?どうして?ん?と思ってしまう展開がてんこ盛り。

なぜ最終的にヴェノムと戦うことになる寄生生物がどんどんと宿主を変えるの?

なぜ最終的にこの人に寄生するの?

で、この寄生生物と同胞であるヴェノムとの関係性は?

などなどスッキリしないままに残ってしまう要素が散見された。

ということで全体的に私にとっては消化不良感が否めない作品であった。

おすすめ度は5段階評価で限りなく2に近い3かな?(★★★☆☆)

ま、100円で見れたので良しとすることにしよう。